携帯GPS地図『マッピー』提供ブログ用アイコン01 5)ベクレル攻め X グレイ総受け(単位の話)

5)ベクレル攻め X グレイ総受け(単位の話)
a0019082_16452827.jpgさて、勉強のお時間です。
2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震以降、放射能・放射線に関する単位としてベクレル(Bq)/グレイ(Gy)/シーベルト(Sv)をよく耳にするようになった。単位の意味知らないとニュース聞いても「(゚д゚)?ポカーン」なので覚えよう。

a0019082_23282249.gif
a0019082_23203113.jpgまずは「ベクレル」だお
・ベクレル(Bq):放射能の強さを表す単位。
ベクレル(放射能の強さ)とは「 1秒間に放射線を出す量 」
・・・とでも覚えてくれお。
*後述しますが、放射線の攻撃力ではありません

a0019082_23231812.jpgつぎは「グレイ」だお。
・グレイ(Gy):「吸収線量値」または「空間放射線量率
要は「その場に存在する放射線の量」とゆこと。

a0019082_23264836.jpg最後は「シーベルト」
・シーベルト(Sv):「等価線量」または「 身体に影響ある線量 」
要は「 被曝線量 」と言い換えていいお。


a0019082_23325640.jpgグレイがその場にある線量
シーベルトがその場に居た場合の被曝線量
つまり、グレイとシーベルトは意味的に一緒なので、
自治体によってはグレイ=シーベルトで扱っている。

a0019082_2334821.jpgただし、正確ではない
できれば、シーベルト表記で統一してほしいところだ。
ここでついでに値の大きさを表す
接頭語「ミリ」「マイクロ」「ナノ」の説明もするだろ
a0019082_23384249.gif

a0019082_1732135.jpg
まずはミリ「m」。意味は「1000分の1」。
ミリメートル[mm]でおなじみだから判るお?
放射線関連では主にシーベルトで使用されるお。

a0019082_1752250.jpg
つぎはマイクロ「μ」。意味は「1000000分の1」。
ミリよりさらに小さい100万分の1のマイクロだお。
こちらも主にシーベルトで使用されるお。

a0019082_1761885.jpg
最後にナノ「n」。意味は「1000000000分の1」。
マイクロよりさらに小さい10億分の1のナノだお。
こちらは主にグレイで使用されるお。

a0019082_17131247.jpg「ミリ」、「マイクロ」、「ナノ」。
とりあえずこの3つ知っていれば問題ないだろ。
次章で、グレイ=シーベルトが正確ではない=放射線ごとに影響が異なる事を換算式で説明するだろ。

[PR]
ランキング参加しています。
応援クリックよろしくおねがいします('・ω・`)ノシ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村へ投票

by 55-kintoto | 2012-03-11 01:06 | のうきんととで学ぶ放射能 | Comments(4)

Commented by 海外の友人※隣だが・・・ at 2012-03-11 10:53 x
・・・いい事書くじゃないか。
ただのゲーム・日記サイトかと思っていたが(笑)
Commented by 55-kintoto at 2012-03-13 22:24
たまには仕事するんだぜ?
Commented by 774 at 2013-01-20 14:48 x
ナノは10億分の1では?
Commented by 55-kintoto at 2013-01-20 15:32
誤字修正しました。ご報告感謝です(・ω・`)ゞビシッ

<< 6)空間線量換算 グレイ→シーベルト 4)放射線は電磁波の一種 >>


全てのペーヂは 著作権により保護されています。
絵やなんかをコピーして、自分やおともだちのデスクトップ上に
置いとくより【すっごいこと】をしちゃらめだお(´・ω・`)ガルルル・・・
リンクフリー
です。
あしあと帖にコメント残していただければ相互リンクも受け付けますお

PVアクセスランキング にほんブログ村
PVランキング